家族会

このような悩みや不安はお持ちではないでしょうか?
本人がパソコンやスマホに没頭していて心配。
なぜネットやゲームにはまっているのか分からない。
本人が何を考えているのかわからない。
本人にどう接したらよいかわからない。

家族会とは

家族会は、ネット/スマホ/ゲーム依存の問題を抱える方のご家族が集まり、お互いに悩みを分かち合い、一緒に考え、支え合う場です。
ご家族自身の心の健康の回復や、ネット依存への理解を深め、解決の道を探していくことを目的としています。
そのため、依存の問題を抱えるご本人は参加できません。
内容は二部構成で、ネット依存や対応方法に関する心理師によるミニ講義と家族と心理師で意見交換を行う座談会を行います。
ミニ講座では、「ネット依存とは」、「家族の対応」など毎回テーマを設け、心理師からのレクチャーと同時に、ワークシートを用いて子どものネット使用や家族自身の気持ち、生活などについて振り返ります。
座談会では、フリートーク形式で日々の困りごとから将来の不安など家族が抱える悩みについて話し合います。解決に向けたアイデアを互いに出し合い、心理師も質疑に答えていきます。

現在申し込み受け付け中の家族会はこちら

ご家族の方へ

ネット依存、ゲーム依存(ゲーム障害)の問題を抱えるご本人のご家族は、日々不安や心配な気持ちを抱え、心身ともに疲れ果ててしまうことも少なくありません。なかなか状況を人に話せなかったり、誰に相談して良いのか分からず抱え込んでしまい、孤軍奮闘して苦しんでいる場合も多くあります。
そして、ご家族が体調を崩され,うつやパニック障害、自己肯定感の低下,睡眠の問題,片頭痛など様々な心身の症状が現れる場合もあります。
辛いときには、まずはご家族の心身の健康の回復がなにより大切です。
1人で溜め込むよりも、同じ境遇のご家族であれば話しやすく、理解もされやすいので、今のお気持ちを吐き出してみて、ホッと一息ついてみてはいかがでしょうか。

家族会のルール

対象 :インターネット依存・ゲーム依存の問題を抱える方のご家族
    (※家族会ではご本人は参加いただけません。)
参加費:1人5,000円(税込)
定員 :12名(1家族2名まで)

ご家族の皆様がお互いに安心して話し合いができるよう参加の際には以下のルールを設けています。

・会の中で話された内容は一切会場外では話さない。
・他の参加者の批判・否定はしない。
・お互いの日常生活やプライバシーを尊重し、会場以外でのやりとり (例えばメールや電話など) をしない。

※昨今、インターネット依存の問題が社会問題としてメディアに取り上げられてきております。
弊社運営の家族会にも、TV、新聞、出版社等からの取材要請がございます。
ネット依存のご家族の問題をより広く正しく社会に伝えていきたいと考えております。
取材元には、弊社で事前に取材の意向やプライバシーの保護について確認・精査した上で、取材をお受けする場合がございますので、ご承知おきくださいますようお願い申し上げます。その場合には参加される方のご意見も伺った上で、プライバシーが守られるよう最大限の配慮をいたします。

申し込み受け付け中の家族会

先着順となり、急にお申し込みが重なる場合もございますのでお早めにお申し込みください。